ホーム > ニュース

29erSSイベントのお知らせ[プレスリリース]

2009年09月15日 20:34 written by Teisuke Morimoto

まだまだ日本では馴染みのない29erSSのマウンテンバイク。これが、山を走っても、町を走っても、本当に面白いバイクなのです。


ギアに頼らず自分の力で、大きなタイヤの回転力でドシドシ進む。そんな29erSSを楽しむイベントが自然豊かな長野県安曇野で開催されます。


トレイルライドに、グループツアー、温泉、トーク、野外料理、焚き火、 and more!
各メーカーの29erSSも試乗できます!ぜひ参加ください!


Mr.29erこと元ゲイリーフィッシャーチームの堂城賢氏のトレイルスクールもあります!

*29erSSに乗っていない方でも参加できます。


━━━━━━━━━━━イベント詳細━━━━━━━━━━━━━━


【名称】29erSSライダーズミーティング


【場所】長野県安曇野(集合場所は後日告知)


【日時】2009年11月28日、29日(集合時間は28日の13時の予定)


【内容】トレイルライド、グループツアー(史跡、道祖神めぐり)、温泉、トーク、野外料理、
    焚き火など (内容は参加者、参加人数によって多少変わります)


*堂城賢さんによるトレイル・ライディング・スクールも実施します!(20名限定)


*堂城さんとは。。
『人呼んでMr.29er。日本におけるMTBレース創成期よりJシリーズエリートライダーとして18年間活躍。ゲイリーフィッシャーのライダーとして日本で初めて29erをレースで使い始めた29erのパイオニア。現在、安曇野でライディングスクール「やまめ工房http://www.yamamekobo.com/」を主宰。29erを極めた事で得た「重心・軸に乗る、骨盤を前傾させるポジション、お腹を凹まさない」という独自の理論で、誰でも楽に速く走れる、わかりやすい指導には定評があり、多くのサイクリストに走る楽しさを伝授している』


【主催】29erSSライダーズミーティング実行委員会


【協賛】サイクルガレージパズ(Niner Bikse正規代理店)、サイクルボーイ(志木)
OS Bikes Japanほか予定 (現在、協賛企業さんも募集中です!!)


【協力】やまめ工房、舎爐夢ヒュッテ、合同会社HUB


【後援】バイシクルマガジン、TOKYO TRAIL(予定)


【費用】
○イベント参加費3000円(ステッカー、保険含む)
 (堂城さんのトレイルスクール受講希望は+3000円)


○食費
3000円(28日の夕食+ツマミと29日の朝食の2食)


○宿泊費
・部屋の方は3000円(20名まで)
・ドミトリー(寝袋持参のこと)は1500円
・テントの方は1000円(テント、寝袋持参のこと)


*かなり寒いので寝袋は厳冬期用の温かいものをお持ちください


【宿泊】 シャンティクティ
http://www.ultraman.gr.jp/~shantikuthi/


【食事】 28日の夕食+ツマミと29日の朝食で3000円
 *一品差し入れ歓迎です!(鉄板があるので焼き物もOKです)
 *ビールの販売はありますが、その他のお酒類を飲まれる方は持参下さい


【参加条件】29erSSに乗っている人、もしくは関心がある人


【定員】:50人(お早めにお申し込みください)


【問い合わせ】29erssrider@gmail.com (件名に「問い合わせ」と書いて)


【HP】http://29erssrider.jugem.jp/


【諸注意】


*29erSSに乗っていない方でも参加可能です。
*各自、自転車を持参下さい。(未舗装路を走るのでMTBやシクロクロスがいいでしょう)
事前点検をお忘れなく。
*SSイベントは、みんなで作るイベントですので、お仕事をお願いすることもございます。
ご了承ください。
* 当イベントでは、自転車=車両のひとつという認識から道路交通法を遵守し、車や
オートバイと車道を共有し、譲り合って走ります。信号を守り、並走することなく一列に車道
左側端を走り、走行中は追い越し禁止とします。
*雨天決行いたします。雨天の場合は、レインウェアをご用意下さい。(台風などの場合は別)
*イベント当日はカメラマンが撮影を行っています。後日当サイト等に掲載されますことを
ご了承下さい。
*レースではありませんが、ヘルメット・グローブを着用してください
*トレイルは地元の人の生活道でもあります。スピードは出さないようにお願いします。
*大会当日の損害については実行委員会で応急の措置をいたしますが、損害保険以外は責任は負いません。
*健康保険証を必ず持参下さい。
*当日の天候により止むを得ない場合は、主催者側の判断でイベント内容を変更又は、中止することがあります。
*中止の場合、宿泊費のみ返金いたします。今回中止の場合、参加者は次回に限って参加費無料となります。
*参加者様の都合でキャンセルの場合は、1週間前であれば、宿泊費と食費分は返却いたします。(振込手数料等は差し引かせていただきます)。参加費は返却いたしません。
*中止の場合、中止決定の発表を11月27日の午後9時にホームページ掲載と参加者へ
のメール通知でおこないます。


【申込方法】
以下のフォームに記入の上、こちら(29erssrider@gmail.com)まで、
件名に「申込」と書いてメールでお申し込みください。
(複数で参加される場合は、人数分フォームをお送りください)


<申込フォーム>


お名前:
性別:
ご住所:
携帯番号:
メール:
生年月日:
どこでイベントを知ったか:
参加の理由:
堂城さんのトレイルスクール希望:Yes No (20名まで)
宿泊: 部屋 ドミトリー テント (希望を選んでください)
*部屋は3人部屋です。同じ部屋を希望される場合は、その旨をお書き下さい。
*2人以下の場合は、合い部屋になります。
グループで参加される場合は代表者の名前:
交通手段: 輪行 車 自走(選んでください)
メッセージなどご自由に:


*プライバシーポリシー*
申し込まれた方の個人情報は29erSSライダーズミーティング実行委員会と申込者の連絡、
および保険加入にのみ使用いたします。


【お支払い】
申込受付け後にお振込みとなります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北澤 肯[コウ]

━━━━━━━━━━━━━━━━
マウンテンバイクの原点を知るブランド
OS Bikes Japan
http://www.osbikes-japan.com/
info@osbikes-japan.com
━━━━━━━━━━━━━━━━

29erSSライダーズミーティング開催!
http://29erssrider.jugem.jp/


【1億3000万キロの自転車通勤の日 バイク・ツー・ワーク2009】
http://www.bejapan.org/btwd2009/


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/773

« MMC12開催のお知らせ[プレスリリース] | メイン | A&F MTB CUP 24h in 日本サイクルスポーツセンター »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype