ホーム > ニュース

NMBS#1

2008年03月31日 20:35 written by オオイシ コウジ

先週末、カリフォルニアはフォンタナに於いて、シーズンの開幕を告げるNMBS第1戦が行われた。


30日に決勝が行われたDHには、アメリカ国内のみならず、オーストラリア、ニュージーランド、スペイン、イギリスなどから有力ライダーが多数参加。ワールドカップさながらの顔ぶれとなったが、この地で行われた冬場のローカルシリーズ、サウスリッヂ・ウインターシリーズを席巻したクリス・コヴァリック(AUS,CRC/Intense)が好調ぶりを見せつけ、2位に1.6秒差を着けて優勝を飾った。


Men's DH Overall Result
1. CHRIS KOVARIK (CHAIN REACTION CYCLES/INTENSE) 2:19.6
2. NATHAN RENNIE (SANTA CRUZ SYNDICATE/SRAM) 2:22.2
3. JUSTIN LEOV (YETI/FOX) 2:24.6
4. SAM BLENKINSOP (YETI/FOX) 2:25.1
5. CAMERON COLE (MAXXIS) 2:25.3
6. DUNCAN RIFFLE (CANNONDALE) 2:25.5
7. WAYLON SMITH 2:26.5
8. LUKE STROBEL (MAXXIS) 2:26.6
9. JARED RANDO (GIANT) 2:26.7
10. OSCAR SAIZ (GIANT) 2:27.1


Women's DH Overall Result
1. MELISSA BUHL (KHS) 2:41.9
2. LISA MYKLAK 2:50.2
3. JOANNA PETTERSON 2:51.0
4. CLAIRE BUCHAR (SOMBRIO/INTENSE) 2:51.8
5. FIONN GRIFFITHS 2:52.6


2位にはネイザン・レニー(AUS,Santacruz Syndicate)が入り、オーストラリア勢が1-2フィニッシュを達成。また、3位にジャスティン・レオヴ、4位サム・ブレンキンソップ、5位キャメロン・コールと3人のニュージーランドライダーが続き、1位から5位まですべて南半球のライダーが占める結果となった。4X男子はロス・ミラン(YETI/FOX)が優勝。女子はメリッサ・ビュール(KHS)がDH、4Xともに優勝を果たしている。


また29日に行われたXCOはジェフ・カブーシュ(Team Maxxis,CAN)が優勝。日本から参戦の竹谷賢二(Specialized)は、一時は一桁台と健闘するも、2度のパンクに見舞われ後退。それでもトップと同一周回の57位でフィニッシュしている。


リソース:
Sick Lines : Archives - Kovarik 1st at NMBS Fontana National and Rennie in 2nd


TakeyaKenji.com: Day4 アーカイブ


関連リンク:
コヴァリックがSouthridge Winter Series #2で優勝


サム・ブレンキンソップはYETI/FOXへ


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/683

« bgh店舗運営スタッフ[人材募集] | メイン | 2008年 AKI FACTORY TEAM [プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype