ホーム > ニュース

サム・ブレンキンソップはYETI/FOXへ

2008年02月14日 08:32 written by オオイシ コウジ

2006年の世界選手権ジュニア・シルバーメダリストのサム・ブレンキンソップ(NZL)が、YETI/FOX Factory Teamと2年契約を結んだ。

プロライダーとしてのルーキーイヤーとなった昨年はワールドカップに初めてフル参戦。開幕戦Vigoは54位、第2戦シャンペリーでは47位と、前半こそ振るわなかったものの、モンサンタンでは20位、最終戦マリボルでは18位と、後半調子を上げ、初めてシニアカテゴリーで参戦したフォートウィリアム世界選では、シングルリザルトの9位を獲得している。YETI/FOXチームには、昨年度ワールドカップ4Xランキング3位のジャレッド・グラベスや、ブレンキンソップと同じくニュージーランド出身のジャスティン・レオブ、そしてリッチ・ハウスマンやロス・ミランと言った有力ライダーが多数在籍している。


[ニュースリソース]
Sam Blenkinsop Signs With Yeti / Fox Shox Factory Team - New Zealand Mountain Biking - Vorb

[関連記事]

サム・ブレンキンソップがナショナルシリーズで総合優勝

サム・ブレンキンソップは今季もGravity Groupで

サム・ブレンキンソップが23degreesと契約


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/669

« Team Ironhorse /SSR、体制発表 | メイン | コグマカップ ラウンド7[プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype