ホーム > ニュース

Team Ironhorse /SSR、体制発表

2008年02月12日 03:54 written by オオイシ コウジ

HONDAの撤退に伴い注目されていたTeam G-Cross HONDA IDEGAWAの2人、井手川直樹と永田隼也の2008年度体制が正式に発表された。

以下、プレスリリース


(チーム名)IRON HORSE/SSR

SSRは井手川直樹が設立した会社Sound SpeedのRacing部門です。


08年度スポンサー様

メインスポンサー: DIATECH PRODUCTS

バイク: IRON HORSE

ホイール&ハブ: MAVIC

サスペンション: 未定

コンポーネンツ: SRAM

シート: SMANIE

ハンドルバー&シートポスト: EASTON

ブレーキ: FORMULA

ヘッドパーツ: CANE CLEEK

チェーンデバイス: GAMUT

グリップ: UN AUTHORIZED

タイヤ: KENDA

ケミカル: RESPO

アイウエアー: DRAGON

グローブ: FOX

シューズ: adidas

インソール: CONFORM'ABLE

プロテクター: DAINESE

ヘルメット: OGK

ウエアー&ブレーキ アクションスポーツ

ウエアー: FOX RACING

トレーニング&サプリメント: weider

カーメイク: M-AUTO

ヘアーサロン: LOOP

チームテント: EZUP

チーム運営: Sound Speed

サポート: SUPPOSE DESIGN OFFICE

サポート: SPORTS DEPO

サポート: アスクコーポレーション

サポート: P.G

サポート: Queen's Beauty

サポート: Speed Shop FUST


ライダー&メカニック

ライダー:No.3 井手川直樹 NAOKI IDEGAWA

セカンドライダー:No.5 永田隼也 JUNYA NAGATA

メカニック:藤田知高 TOMOTAKA FUJITA


この3名で08年度の様々な大会やイベントに出場してチャンピオン目指し、MTBが多くの方に知られるよう努力して行きます。



チームの考え

チーム設立目的としましては、若いライダーを技術やメンタルなど全てにおいて育成して行ける様努力し、将来的には日本から世界のTOPライダーが生まれる様に力を貸して行きたいと考えています。


メカニックにつきましても、まだ国内ではプロメカニックと言うのはごく一部で、ライダー側から見ましてもメカニック不足で困っています。チームとしましてはメカニックもライダーと同じく育てていく考えでいます。


これらを目標として、2年目もチャンピオンチーム目指して頑張って行きます。





その他の活動予定

イベント企画・主催・スクール・取材対応・TV.CM.雑誌.等への出演.企画.代役など


今後の大きな目標としては、国内に誰でも楽しめるフィールドを増やし、マウンテンバイク人口を増やす為への底辺拡大を目指すイベントや、スクールなど、多くの人が楽しめるような企画、運営を行って行く考えです。





2008年度出場予定の大会

1.ジャパンシリーズ全戦

2.全日本選手権

3.ワールドカップスポット参戦

4.世界選手権

5.アジア選手権

6.J2やその他のレース



2008年度のチーム目標

1.ジャパンシリーズ全戦表彰台獲得(5戦の場合最低3戦は優勝)

2.1・2 フィニッシュを達成する

3.Jシリーズ・全日本・ナショナルタイトル3冠獲得

4.海外のレースで上位入賞を目指す

5.積極的にイベントに出場してファンや人との交流を増やす

6.メディアなどに積極的にアピールしてチームやMTBの認知度を上げる

7.これから育つ若い選手を指導して成長させる。具体的には、永田選手を表彰台の常連になれるよう指導して行く




IRON HORSE 使用バイク

image001.jpg
SUNDAY WC (DH)

image002.jpg
MK-||| (Trail Ride)

image003.jpg
Sachem (Dirt Jump/4X)


関連記事:井手川/永田の新チームはアイアンホースのバイクを採用



このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/668

« 2008年度JCFカテゴリー登録基準発表。 | メイン | サム・ブレンキンソップはYETI/FOXへ »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype