ホーム > ニュース

2008年SPECIALIZED RIDER発表[プレスリリース]

2008年01月11日 15:37 written by Teisuke Morimoto

片山梨絵選手、キャリー渡辺氏と新契約
竹谷賢二選手、柴田健太郎選手、Team SY-Nak(中込由香里選手、矢沢みつみ選手)、丹羽隆志氏、ネイサン・ベネット氏と継続契約


スペシャライズドジャパン株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:馬場誠)は、MTBクロスカントリー競技、スポーツバイク普及のカテゴリーで、6名・1チームと2008年の契約を結びました。従来のメンバーに加え、本年度より片山梨絵選手(MTBクロスカントリー)、キャリー渡辺氏 (SWEET RIDERS)を迎えています。


「TEAM SPECIALIZED」は、MTBクロスカントリーの専門チームです。全日本選手権通算4回優勝の経験をもつ竹谷賢二選手はじめ、全日本選手権4年連続優勝を誇る片山梨絵選手、JCFジャパンシリーズランキング11位の柴田健太郎選手という国内最強の布陣が揃います。北京五輪大会出場、全日本選手権制覇を目標とし、海外レースへの参戦も予定しています。また、レース活動けてでなく、エンドユーザーへのアピールや啓蒙となる専門誌における連載や露出もメンバーの重要なミッションです。


IMG_2419.JPG


「TEAM SY-Nak SPECIALIZED」はMTB女子クロスカントリーのチームです。第一人者である中込由香里選手と、現役の小学校教諭でもある矢沢みつみ選手の最強コンビで常に表彰台を狙います。また、チームのベースであるSY-Nakキャビンは長野県野辺山高原にあり、中込辰吾・由香里夫妻が運営しています。おいしい食事と恵まれた立地が人気のペンションとして、MTBやロードバイクのみならずスキーやスノーボードなどのスポーツ好きな宿泊客の絶大な信頼を集めており、スポーツバイク普及のハブ的機能にも期待がかかります。


一方で、自転車ツアーガイド、MTB普及で活躍するライダーとの契約もSPECIALIZEDのプロモーションの大きなカギです。乗り方や遊び方といったエンドユーザーの自転車に対するニーズの変化に対応し、SPECIALIZEDプロダクトのアピールのみならず、自転車文化を伝える伝道師としてメディア、各自の拠点を中心とした情報発信に取り組んで参ります。「路地裏からチベットまで」をモットーとする丹羽隆志氏(やまみちアドベンチャー)、群馬県水上にベースをもつネイサン・ベネット氏(MTBジャパンアドベンチャーツアー)は下り系のMTBアクティビティーが得意、そして新しい仲間キャリー 渡辺氏(SWEET RIDERS)は、カナダのMTBインストラクター資格CMICをもち、定評あるクリニ ックを女性に向けて発信し続けます。


以上のメンバーにより、SPECIALIZEDはブランド強化とスポーツバイクの普及に取り組んで参ります。今後ともみなさまの温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。


スペシャライズドジャパン株式会社


関連記事:
スペシャライズドとダイワ精工との代理店契約終了


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/657

« German: A社 製品の新規取扱のお知らせ[プレスリリース] | メイン | DVDmagazine around 1.0 / 2.0 »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype