ホーム > ニュース

サブリナ・ジョニエはMonster Ironhorseからマキシスへ

2007年12月22日 17:28 written by Teisuke Morimoto

マキシスチームの構成が発表されている。アメリカ人で若手のルーク・ストロベル、元ジュニア世界王者でニュージーランドのキャメロン・コールとの再契約に加え、サブリナ・ジョニエの名前が加えられた。


来期はアイアンホースがマキシスのグラビティー・チームにDHはサンデー、マウンテンクロスはMkIIIを供給するサプライヤーとなる。マキシスはMonster Ironhorseに対して長年に渡りスポンサーを続けており、完成車スペックにもこの10年間採用され続けてきている。


サブリナ・ジョニエは引き続きアイアンホースに乗るとは言え、昨年と今年と2年連続男女ペアで世界選手権を制覇した近年希に見る成功を収めたタッグは解散ということになる。


関連記事:
世界選DHエリートはサム・ヒルとサブリナ・ジョニエが二連覇
Team MAXXIS DH squad to ride ELLSWORTH Bikes


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/647

« フィル・サンドバウムはハローへ | メイン | J.D. SwanguenはCOVEを去りMS-Intense Factory-Racingへ »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype