ホーム > ニュース

アネケ・ビーテンはMS-Intense Factory-Racingへ

2007年12月14日 09:52 written by Teisuke Morimoto

マティ・レヒコイネンを加え、さらなる強化は無いと思われていたMS-Intense Factory-Racingだが、ニュージーランドのバネッサ・クインが今季終了後に引退を表明しており、WCで勝つポテンシャルのある選手を探していたという。


オランダのアネケ・ビーテンはナショナルチームのコーチである元レーサー、バス・デ・ビーバーの元でトレーニングを積んでおり、今季のWC 4X開幕戦であるスペイン大会は優勝を飾っている。


annekewk.JPG


依然としてMS-Intenseを去ったクリス・コヴァリックの来期のチーム体制の発表は無い。厳密に言うと、コヴァリックがチームを去ったという正式なアナウンスメントさえ出ていないのだ。ビーテンの加入により、再びヨーロッパのライダーがチームに増えたことになるが、いかにインテンスがヨーロッパのマーケットを重要視しているのかということの現れかもしれない。



Anneke Beerten Joins Ms-intense Factory-racing

http://www.ms-racing.at/ms/wordpress/?p=51


関連記事:
UCIワールドカップ #1 4X Vigo, Spain決勝リザルト


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/642

« Subaru MTB Pro Team Powered by MONDRAKERが正式発表される | メイン | クリス・コヴァリックはChain Reaction Cycles/Intenseへ »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype