ホーム > ニュース

猪俣康一が引退を表明

2007年10月09日 04:36 written by Teisuke Morimoto

伝説的なDHチーム、ダートブロスの一つ下のジェネレーションに属するライダー、猪俣康一がブログにて引退を表明した。


日本のMTBレース黎明期からレースに参戦しており、YETI USAのファクトリーチームに参加するなど、数々の輝かしい足跡を残してきた。今シーズンはJシリーズ富士見大会へ参戦しているものの、この数年はDHレースからモトクロスレースへ主眼を起き、国際B級レーサーとしてMTB時代と同じ様に全国を転戦していた。同時にモトクロスへの挑戦も終了するということで、猪俣康一が追求したレーシングスピリット溢れるジャーニーは一旦ここで終着点を迎えることになりそうだ。


DSC00903.JPG

プロフェッショナルダウンヒルレーサー猪俣康一オフィシャルサイト
http://blog.inomatakoichi.com/?eid=673656


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/601

« ジョシュ・ブラスランドがシンジケートへ | メイン | ダートヒーローズCUP[プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype