ホーム > ニュース

ロープス、GTを追われる

2007年09月29日 12:11 written by Teisuke Morimoto

7年間、GTに数々のWC、世界選手権での勝利をもたらしたブライアン・ロープスがGTを去ることを自身の日記で表明した。


ラスベガスで開催されていたインターバイクから帰宅したロープスはその状況をこのように説明している。


"ロープスはこれ以上GTのためには乗らない、というニュースを第三者から聞きました。7年間、WCや世界選手権で勝ち続けたのは彼らにとって十分では無かったのだと推測します。彼らから苦しい弁解がありましたが、彼らが真実を話してくれたなら、彼らは私からの尊敬を得ることができたでしょう。私はこの業界に長くおり、たくさんの人々が私に他からニュースをもたらしてくれます"


と書いており、すでに他のバイクメーカーとの交渉も進めていることを明かにした。ロープスにとっては非常に後味の悪い7年間の最後の締めくくりとなった。

Brian Lopes
http://www.brianlopes.com/archives/000194.html


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/595

« パノラマキッズレース&4クロスチャレンジ申し込み延長[プレスリリース] | メイン | パノラマ4Xチャレンジ2nd 開催延期のお知らせ[プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype