ホーム > ニュース

UCI Worldcup Final, Maribor-DH

2007年09月17日 07:44 written by オオイシ コウジ

ワールドカップ最終戦(マリボル、スロベニア)、日曜日に行われたDHのリザルトと、シリーズ成績をお届けする。

最終戦を前にしたシリーズランキングは、首位サム・ヒルを2位スティーブ・ピートが168点差で追う展開。逆転はほぼあり得ない点差なのだが、ピートはここマリボルで1999年から2002年まで4回開催されたワールドカップでは、優勝1回、2位2回、3位1回と、すべてのレースで3位以内に入っており、先週の雪辱を果たすのには絶好の舞台。対するヒルは、2002年の時点ではワールドカップにフル参戦しておらず、初めてのコースでのレースとなる。


しかし今季ここまでシリーズ4戦中2勝、そして2年連続のレインボージャージを手に入れたヒルの勢いは止まらず、2位以下に1.5秒以上の差を着け予選トップ通過。決勝でもその速さは変わらず、2位ジー・アサートンに1.33秒差を着け今季3勝目、そしてワールドカップ総合のタイトルをも手中に収めた。

「このコースは先週(世界選が行われたフォートウィリアム)よりボクに合ってた。とにかくターンがテクニカルで、それにあまりペダリーじゃなかった。すべてがスムーズに行ったんだ」-サム・ヒル

ヒルに次ぐ2位は、世界選ブロンズメダリストのジー・アサートン。3位はフランスのジュリアン・カメリーニ。注目のスティーブ・ピートは、コース前半でパンク、大きくタイムを失った。そして総合でも、今回7位のマティ・レヒコイネンに抜かれ、シリーズ3位でシーズンを終えた。また、ホンダルーキーのブレンダン・フェアクロウが8位、世界選ではジュニアクラスの優勝候補筆頭とされながら、パンクでレースを失ったジョシュア・ブライスランドが9位と、10代の選手がトップ10に食い込み、若い世代の台頭を感じさせた。

ワールドカップ総合順位は、1位ヒル、2位レヒコイネン、3位ピートと続き、今回2位のジー・アサートンが6位から4位にジャンプアップ。マーク・ボーモントが5位、今回欠場のグレッグ・ミナーは6位となった。尚、世界選シルバーメダリストのファビアン・バレルは、セミファイナルで大クラッシュ。病院に運ばれたが依然意識不明の模様。


女子は、シーズン序盤の骨折からの復帰戦となった世界選でいきなりのシルバーメダルを獲得したレイチェル・アサートンが、今季初、そして自身2度目のワールドカップ優勝を遂げた。2位トレーシー・モズリー、3位トレーシー・ハナー。シリーズリーダーのサブリナ・ジョニエは6位に終わったが、モズリーとは十分な点差があった為、昨年に引き続きワールドカップのシリーズチャンピオンと、世界選チャンプの2冠を達成した。日本から単身出場の末政実緒は、予選4位と好位置に着けるも、決勝ではタイムを伸ばせず9位。しかし総合では自己最高の7位となり、DH,4X両方に出場する選手の中では、最も高順位をマークした。


Result Men's DH Final
1.Sam Hill (AUS,Iron Horse/Monster Energy) 2.53.78
2.Gee Atherton (GBR,Animal Commencal) +1.33
3.Julien Camellini (FRA,Team Mojo) +2.56
4.Fabien Pedemanaud (FRA) +2.68
5.Marc Beaumont (GBR, Team MBUK Santa Cruz) +2.68
6.Florent Payet (FRA) +3.28
7.Matti Lehikoinen (FIN,Team G Cross Honda) +3.56
8.Brendan Fairclough (GBR,Team G Cross Honda) +3.80
9.Josh Bryceland (GBR,Santacruz) +4.65
10.Michael Hannah (AUS,Cannondale The Cut) +4.95

Overall Standing Men's DH
1.Sam Hill (AUS,Iron Horse/Monster Energy) 1057
2.Matti Lehikoinen (FIN,Team G Cross Honda) 673
3.Steve Peat (GBR,Santa Cruz Syndicate) 646
4.Gee Atherton (GBR,Animal Commencal) 575
5.Marc Beaumont (GBR, Team MBUK Santa Cruz) 526
6.Greg Minnaar (RSA,Team G Cross Honda) 520


Result Women's DH Final
1.Rachel Atherton (GBR,Animal Commencal) 3.16.27
2.Tracy Moseley (GBR,Kona Les Gets) +8.63
3.Tracey Hannah (AUS) +9.33
4.Floriane Pugin (FRA,Chatel Mtn Cycle0 +9.80
5.Helen Gaskell (GBR) +10.80
6.Sabrina Jonnier (FRA,Iron Horse / Monster Energy) +12.84
7.Céline Gros (FRA) +13.21
8.Marielle Saner (SUI,Bikepark.Ch Tui) +14.74
9.Mio Suemasa (JPN,FFC/Intense) +15.72
10.Jennifer Makgill (NZL) +17.84

Overall Standing-Women's DH
1.Sabrina Jonnier (FRA,Iron Horse / Monster Energy) 975
2.Tracy Moseley (GBR,Kona Les Gets) 845
3.Tracey Hannah (AUS) 800
4.Emmeline Ragot (FRA) 718
5.Marielle Saner (SUI, Bikepark.Ch Tui) 661

7.Mio Suemasa (JPN,FFC/Intense)

Nissan UCI Mountain Bike World Cup

Sportni Center Pohorje


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/584

« 日本男子XCO、北京五輪枠獲得に一縷の望みか?[訂正版] | メイン | 第2回パノラマ4Xチャレンジ&キッズレース開催のお知らせ[プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype