ホーム > ニュース

タラ・ヤネスがJOMで転倒、重傷を負う

2007年09月06日 14:04 written by Teisuke Morimoto

9月1日、コロラド州ビーバークリークでで開催されたジープ・キング・オブ・マウンテンに出場したアメリカの4X/BMXレーサー、タラ・ヤネスが転倒により第七頸椎を損傷、現在は病院に入院している状態だという。


デンバー・ヘルス・ホスピタルに運ばれたヤネスはそのまま7時間に及ぶ手術の結果、現在は自発的に呼吸ができる状態にまで回復した。しかし、現時点では腰から下の感覚を失っているという。幸いなことに、ヤネスは保険に加入してていたものの、最高のリハビリ環境には一日2000ドルの費用が必要とされるため、基金が設立され、友人であるミッシー・ジョーヴィーがこの基金の運営に携わり、寄付を募る予定だということだ。


ソース:
http://www.leelikesbikes.com/tara-llanes-begins-a-tough-recovery.html


Tara Llanes
http://www.myspace.com/mtbtara


TaraLlanesRacing.com
http://www.tarallanesracing.com/


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/573

« Honda throws RN01G into trash box | メイン | 世界選DH Seeding Run »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype