ホーム > ニュース

Schladming DH Result

2007年07月09日 07:15 written by オオイシ コウジ

土曜日の4Xに続き、日曜日に行われたDHでは現世界チャンピオンのサム・ヒルが驚異的なタイム差で優勝を飾った。

土、日と晴れ、コースは乾いたものの、ブレーキングギャップ等で荒れたものとなっていた様だ。予選では前戦モンサンタンで優勝し、シリーズリーダーとなったサム・ヒル (AUS,Ironhorse/Monster Energy)が3分58秒39のトップタイムをマーク。中間タイムではトップのヒルより0.7秒程速かったジョージ・アサートン (GBR,Animal/Commencal)が0.68秒差の2位。3位にファビアン・バレル(FRA,KONA/Les Gets)と続く。女子の予選トップはトレーシー・モズリー(GBR,KONA/Les Gets) 、2位には2006年女子ジュニアチャンプで、ミック・ハナー(AUS,Cannondale/The Cut)の妹でもあるトレーシー・ハナー(AUS)が着けた。末政実緒 (JPN,INTENSE/FFC)は7位と好位置に着けた。


ファイナルは午後2時にスタート。女子決勝では、予選2位のハナーが自らの予選タイムから6秒近く縮め、ワールドカップ初優勝を果たした。シリーズリーダーのサブリナ・ジョニエは手堅く2位に入り、ランキング2位のモズリーとの差を225ポイントまで拡げた。末政は転倒で13位に終わったが、目下ランキング7位と好位置をキープ。世界選での活躍に期待したい。


男子ファイナルでは、予選17位と振るわなかったスティーブ・ピートが、自らの予選タイムを14秒以上縮め、最初にヒルの予選タイムを上回る最速タイムをマーク。後続のライダー達もタイムを伸ばすものの、ピートのタイムはなかなか破られず、結局ピートからホットシートを奪ったのは予選5位のグレッグ・ミナー (RSA,G-Cross HONDA)だった。続くマッティ・レヒコイネン (FIN,G-Cross HONDA)はミナーに遅れること0.05秒。予選3位のバレルは、転倒したのか、タイムを落とし最終的に11位に終わってしまう。決勝は残す所2人。予選2位のアサートンは、中間タイムで予選より2.5秒速く、ゴールまでそのマージンをキープする3分56秒58をマーク。ホットシートで最終走者のヒルを待つことに。しかしヒルは中間タイムでアサートンを4秒近く上回り、最終的には5.12秒もの大差で今季2勝目を挙げた。2位アサートン、3位ミナー、4位レヒコイネン、5位ピート。また、ホンダルーキーのブレンダン・フェアクロウが今季初のトップ10入りを果たす7位をマークした。

ポイントランキングは、1位ヒル、2位ピートと変わらないが、最終戦を前に2人のポイント差は168点と拡がった。計算上、3位レヒコイネンまでシリーズチャンプの目があるが、実質的にはヒル、ピート2人の争いと言えるだろう。2ヶ月弱のインターバルを挟み、最終戦はスロヴェニア、マリボーで9月に行われる。


Result Men's Final
1.Samuel HILL (AUS,IRON HORSE / MONSTER ENERGY) 3:51.44
2.Gee ATHERTON (GBR,ANIMAL COMMENCAL) 3:56.58
3.Greg MINNAAR (RSA,TEAM G-CROSS HONDA) 3:56.96
4.Matti LEHIKOINEN (FIN,TEAM G-CROSS HONDA) 3:57.01
5.Steve PEAT (GBR,SANTA CRUZ SYNDICATE) 3:57.81
6.David VAZQUEZ LOPEZ (ESP,MSC BIKES) 3:57.93
7.Brendan FAIRCLOUGH (GBR,TEAM G-CROSS HONDA) 3:58.13
8.Nathan RENNIE (AUS,SANTA CRUZ SYNDICATE) 4:00.27
9.Marc BEAUMONT (GBR,TEAM MBUK SANTACRUZ) 4:01.39
10.Ben REID (IRL) 4:01.82

Result Women's Final
1.Tracey HANNAH (AUS) 4:41.50
2.Sabrina JONNIER (FRA,Ironhorse/Monster Energy) 4:43.06
3.Marielle SANER (SUI,BIKEPARK.CH TUI) 4:44.21
4.Tracy MOSELEY (GBR,KONA/Les Gets) 4:46.07
5.Celine GROS (FRA) 4:50.19

13.Mio Suemasa (JPN/Intense/FFC)


Nissan UCI Mountain Bike World Cup- Results


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/518

« Schladming 4X Result | メイン | 2008年シーオッターは再び4月に »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype