ホーム > ニュース

UCIワールドカップ #4 XCO MONT SAINTE ANNE, CANADA

2007年06月24日 12:05 written by Teisuke Morimoto

カナダ東海岸、ケベック州のスキーリゾートであるモンサンタンヌでではWC #4 XCOが終了している。日本からはJシリーズが長い中休みに入ってるため、竹谷賢二片山梨絵が参戦した。


XCO女子エリートは好天候の中、82名が5周回のテクニカルなコースをスタート、1周目には8人の選手が抜け出すことに成功し、45秒差をつける。2周目には地元の英雄、マリー・ヘレン・プレモンが転倒を喫しトップから1分以上離されてしまう。先頭集団は4名にまで振り落とされ、最終周回までこの顔ぶれは変わらない。この4人とはマルガリータ・フヤナ、イリーナ・カレンティエバ、任成远、サビーヌ・スピッツで、マリー・ヘレン・プレモンは38秒差で6位につけていた。この集団の中で最初にゴールを切ったのはイリーナ・カレンティエバで、2位の中国の任成远を抑えた。サビーヌ・スピッツ、と続き、マリー・ヘレン・プレモンは驚くべき追い上げを見せ、4位でゴールしている。現在のWCリーダーであるマルガリータ・フヤナが5位でゴールしたため、イリーナ・カレンティエバがWCリーダーへと浮上した。WCにスポット参戦すると、出走がほぼ最後尾からとなるので、攻めて上がっていなければならない厳しい状況の中片山梨絵はあと一歩で完走に及ばない-1で59位となっている。58位の選手は完走しているため、悔やまれる。また、女王、ガン・リタ・ダールだが前戦のスイスに続き胃炎の原因を追及するメディカルチェックを受けるため母国に帰っており、出場をキャンセルしている。


XCO男子エリートは97名が出走、7周回で戦われた。1周目でホセ・ヘルミダとニノ・シュルターを中心に5人のライダーで第2パックに差を付けることに成功、2周目にホセ・ヘルミダがこの先頭集団からエスケープに成功、しかしジュリアン・アブサロンが動いて差を詰め、6周目には再び集団はヘルミダを吸収し、前戦のスイス大会と同じような展開となることが予想されたが、その結末はスイスとは異なった。ジュリアン・アブサロンが今季3勝目を挙げ、ヘルミダが2位、ジェフ・カブッシュがWC自己最高となる3位、クリストフ・サウザーが4位、現U23世界王者のニノ・シュルターが5位となっている。この結果、アブサロンは総合ランキングで2位のヘルミダを引き離し、1位の座を盤石なものとしている。



Elite Women

1 KALENTYEVA Irina 1:39:00.42
2 CHENGYUAN Ren* 1:39:10.75
3 SPITZ Sabine(GHOST INTERNATIONAL RACING TEAM) 1:39:25.28
4 PREMONT Marie-Helene(ROCKY MOUNTAIN HAYWOOD) 1:39:46.59
5 FULLANA Margarita(SPIUK-TAU CERAMICA) 1:40:01.25
6 OULD Georgia(LUNA WOMENS MTB TEAM) 1:40:39.49
7 KOERBER Willow(SUBARU-GARY FISHER) 1:41:09.41
8 LIU Ying* 1:41:41.10
9 MC CONNELOUG Mary 1:42:32.66
10 BYBERG Lene 1:42:32.66
59 KATAYAMA Rie -1Lap
*U23


Elite Men
1 ABSALON Julien(ORBEA) 1:54:49.33
2 HERMIDA RAMOS Jose Antonio(MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM) 1:55:12.78
3 KABUSH Geoff 1:56:15.65
4 SAUSER Christoph 1:56:45.49
5 SCHURTER Nino* (SWISSPOWER MTB TEAM) 1:57:33.51
6 KESSIAKOFF Fredrik (CANNONDALE-VREDESTEIN) 1:57:42.57
7 PAULISSEN Roel (CANNONDALE-VREDESTEIN) 1:59:33.96
8 LEUCHS Kashi (CANNONDALE-VREDESTEIN) 2:00:25.44
9 VOGEL Florian (SWISSPOWER MTB TEAM) 2:00:33.31
10 FUGLSANG Jakob* (CANNONDALE-VREDESTEIN) 2:00:45.65
75 TAKEYA Kenji -2Laps
*U23


関連記事
Champery XCO、4X速報
UCIワールドカップ #2 XCO Offenburg, Germany
ワールドカップXCO#1、ホフリース速報


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/496

« パンパシ直前の金谷山BMXトラック攻略クリニック開催!![プレスリリース] | メイン | UCIワールドカップ #3 DHI/4X MONT SAINTE ANNE, CANADA »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype