ホーム > ニュース

富士見パノラマがオープン

2007年05月02日 06:09 written by Teisuke Morimoto

今期初の試みとして、正式オープンの前週末にプレオープンを実施、待ちわびていたライダー達は残雪も残る富士見へ集合、2日間を楽しんだ。この2日間には宝探しなどが行われ、シーズンパスや自転車などが提供された。


そして27日に正式オープンし、そのままゴールデンウィークに入ったが、出だしは好調とのこと。
その裏付けとして、年間パスの申し込みが昨シーズンより増えているそうだ。
これにはさまざまな要因が考えられるが、ここ数年、風魔グループなどを筆頭に、ショップがツアーを組んでイベント形式で訪れたり、トップライダーを招いてスクールを開催したりと、初心者に入りやすい環境が整ってきたところが大きいようである。


また今期で3シーズン目となるbghの存在もある。塚本、丸山、金子の3人が運営に関わっており、シーズンを通してスクール、レンタルを行っている。レンタル車両はメーカー各社からの協賛を得て、新機種を初めメンテナンスの行き届いた機材をラインアップしている。4クロスコースの作成はbghが担当し、栗瀬裕太や高松健二などをアドバイザーとして招くなど、ライダー間の繋がりを広げている。(今年は5月末完成予定)


今期も栗瀬裕太はパノラマのアドバイザーとして6月より常駐。4クロススクールやダウンヒルコースのメンテナンス作業など、パノラマスタッフと連動して関わるようだ。


イベントの開催予定は
5月20日 ADVENTURE in Fujimi ChampionShip-4
6月2-3日 JCFジャパンシリーズ ダウンヒル/クロスカントリー・J1
7月21-22日 シマノバイカーズフェスティバル
8月18-19日 Super Mountainbike X
9月22-23日 JCFジャパンシリーズ ダウンヒル・J2
10月20-21 富士見パノラマ SPECIAL 2DAYS


日本最大のMTBフィールドである富士見パノラマは11月
4日まで。


http://www.fujimipanorama.com/


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/420

« 辻浦圭一インタビュー | メイン | Sea Otter Classic 2007 エキスポブース編 »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype