ホーム > ニュース

Marco Polo Cycling Team Japan 発足[プレスリリース]

2007年03月15日 22:52 written by Teisuke Morimoto

この度「Marco Polo Cycling Team Japan」は新しい国内ロードチームとして活動することに決定いたしました。


ご存知のように中国にベースを置く「Discovery Channel Marco Polo Cycling Team」は「Discovery Channel Team」のファームチームとして活動を始めています。この新たな国内チームの大きな特徴は、中国ベースのチームとリンクさせることにより別府史之選手に続く日本人選手をプロチームに送り込む事が可能であり、若い実力のある選手にとって明確なプロへの道が開けているということです。


このチームは国内レースをメインに活動し、ツアーオブジャパンやツールド北海道などへの出場権を獲得すること
を目標としています。そしてレースの結果次第では「Discovery Channel Marco Polo Cycling Team」へ選手を派遣します。


「Marco Polo Cycling Team Japan」の活躍にご期待下さい。


                      チーム代表 野口忍


[選手]


野口忍:MTB/XCにおいてアジア選手権3度優勝、全日本選手権優勝の経験を持つ。今年はMTB競技と同時にチームマネージャーとしてロードレースにも参戦


小野寺健:ジュニア時代から数々のチャンピオンを獲得し、現在MTBにおいては日本を代表するトップライダー。ロードレースでも好成績が期待される若干21歳の若手ホープ。


竹之内悠:MTB/CycloCrossにてジュニアチャンピオン。国体ロードレースでもジュニアで優勝するなど、多くのレースで入賞しており実業団レースでその力が試される。


マーク・バーンズ
:美山ロードレース・リッツクリテ・シマノ鈴鹿エリートなどで優勝。そのスプリント力は国内トップクラス。初のBR1優勝に期待がかかる


ダレン・レイド
:元プロロードレーサー。国内でのレース活動はほとんどない為その実力は未知数。特にクリテリウムレースを好む


[使用機材]
バイク:TREK MadoneSL5,9
ホイール:Bontrager
パーツ:Bontrager
ウエア:Nike
シューズ:Nike
ヘルメット:OGK


[スポンサー]
トレックジャパン
[サプライヤー]
OGKカブト・その他交渉中


このチームに関するお問い合わせは
野口忍まで
nogunet@yahoo.co.jp


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/368

« 末政実緒、今季はTeam FUNFANCY/INTENSEへ | メイン | UCIが北京五輪後にランダムゲートを導入? »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype