ホーム > ニュース

5TT SDG R-1 井手川直樹 CUP のおしらせ[プレスリリース]

2007年02月08日 19:59 written by Teisuke Morimoto

2月18日(日)に愛知県知多にて「5TT SDG R-1 井手川直樹 CUP」を開催します。


こじんまりとしたトライアル場を利用して作った特設のショートダウンヒルコースを5本計測して2種類のルール(決着方法)にて楽しむ計測会です。だれでも参加できます。


では、簡単にルール説明です。
まず、1本目から4本目のベストタイムと5本目のタイムを合計して各クラスの速さを競う“SPEED”ルール。
これは最後の5本目をミスると大きく順位に影響しますので、プレッシャーが楽しめます。
プロクラスには賞金が出ます。
また、プロクラスはハードテールバイク限定で行われますので、テクニックが見物です。


次に1本目から5本目までの内で、ワーストタイムとベストタイムのタイム差の少なさを競う“ACCURACY”ルール。
いわゆる「均一的に走れるマイペースな人」の為の順位。
こちらは、クラスわけはなく、参加者全員の中から上位3名を表彰し、賞金もでます。


もちろん、今回の冠スポンサーであるチームHONDA G-Cross IDEGAWAの井手川直樹プロも来場、出走します。彼の走りを見るだけでも価値あり。


ちなみに、一緒に、永田ジュンヤ選手も来場しますよ。


“SPEED”ルールに関係なく、“ACCURACY”ルールだけをマイペースで楽しめる「ファンライドクラス」もありますので、だれでも気軽に参加できますので、ぜひエントリーしてみてください。


公式ウエブサイトは
http://5tt-web.com/sdg/


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/324

« Team MAXXIS DH squad to ride ELLSWORTH Bikes | メイン | 竹のある丘から...[プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype