ホーム > ニュース

スティーブ・ピート、撮影中に踵を骨折

2007年02月05日 23:27 written by オオイシ コウジ

スティーブ・ピート (GBR,Santacruz Syndicate)が地元シェフィールドでの撮影中に踵を骨折してしまった様だ。

peaty06wcs.jpg
Rider:Steve Peat @2006 WCS Rotorua

先日HONDA入りが発表されたブレンダン・フェアクロウと共に地元シェフィールドでアーバンDHの撮影をしていたピートだが、階段の8段目あたりの高さから落ちた際に全体重を踵で受け、外側の骨を2箇所折ってしまった。幸い症状はそれほど重大なものでは無い様だが、母国イギリスはフォートウィリアムで行われる今年の世界選で引退が噂されるだけに、迅速な回復とトレーニングの再開を祈るばかりである。

Peaty Writes : www.steavepeat.com


« Jシリーズカレンダー | メイン | グラント・フィールダーがKona White Styleで優勝 »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype