ホーム > ニュース

ジャイアントジャパン2007年度チームインフォメーション[プレスリリース]

2007年02月02日 12:50 written by Teisuke Morimoto

2007 年度チームインフォメーション
株式会社ジャイアントは、2007 年度チーム活動として下記チームと契約いたします。


2008 年に北京オリンピックを控え、マウンテンバイク、ロードレース共に充実のシーズンを迎えるべく、すでに各チーム始動しております。
ジャイアントと共に2007 年シーズンを戦う選手達にぜひご期待ください。


レーシングチーム=======


『Team GIANT チームジャイアント』
レースでの勝利を最大限追求するマウンテンバイクファクトリーチーム。ミスタージャイアント後藤 清作に加え、2006 クロスカントリーナショナルランキング6 位の実績で2007 年のゴールドゼッケンを獲得した門田基志が新たに加入。チーム一丸となってシリーズチャンピオンを狙います。


またダウンヒル、4X では、スタイリッシュでアグレッシブなライディングと、対照的な笑顔がトレードマークの青木 也が昨年に引き続き参戦。全戦で表彰台を狙います。
さらにトライアルでは、第一回レッドブルバイクバトル優勝、2006 年トライアル全日本選手権シリーズマスター
クラス全戦優勝の偉業を達成した長屋 佳政を引き続き起用。


以上、各カテゴリーにおけるトップライダーを擁し、日本全国で開催されるシリーズ戦を戦います。


使用機材 : ANTHEM Advanced、GLORY DH、STP King、Trance 1、TRIALS PRO


『Team Comrade/GIANT チームコムレイド/ジャイアント』
ヒルクライムレースを得意とする筧 五郎、2006 年J ツアーランキング12 位の小嶋 洋介など、若手中心で構
成される新進気鋭の実業団ロードレーシングチーム。
元ミヤタスバルレーシングチームの内山 靖樹によって2005 年に発足したチームは、2007 年新たに4 名のBR-1 登録選手を補強し、ツアーオブジャパン、ツールド北海道への出場を目指します。


使用機材 : TCR Advanced SE、TCR Alliance SE、SRAM FORCE、SRAM RIVAL、A-Class Aurelia、A-Class
ALX430


『GANG (Giant Advanced New Generation) ギャング』
孤高のダウンヒルレーサー高橋 唯之、横須賀が生んだ生粋のダートジャンパー 小南 大地、ダートジャンプ、
4X と多彩なスキルを持つ宮本 祐太郎、世界トップレベルの天性のバイクコントロール能力を持つ宮岡 啓太の4 名からなるグラヴィティ系の新チーム。
スタイルもジャンルも異なる日本屈指の4 名のライダーによって生み出される全く新しいコミュニティは、全てのライダーにバイクライドの面白さ、かっこよさを改めて認識させてくれることでしょう。


使用機材 : GLORY DH、STP King、STP SS、TRIALS PRO 20


インディビデュアル=======


『豊岡 英子 とよおか あやこ』

2006 年ジャパンカップ 女子3 位、2005 年/2006 年全日本シクロクロスチャンピオン。2007 年はTCR
Composite と共に日本国内のみならず、世界の舞台での活躍を期待できる若手注目度ナンバーワンといえる
でしょう。


使用機材 : TCR Composite、SRAM FORCE、A-Class Aurelia


ジャイアントジャパン
http://www.giant.co.jp


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/318

« キャノンデール-フェルデスタインがチーム発表 | メイン | MagicMushroomCup 2[プレスリリース] »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype