ホーム > ニュース

Australia NPS #3 Thredbo

2006年12月20日 16:40 written by オオイシ コウジ

日本とは季節が正反対な南半球に位置するオーストラリア。2006年の世界チャンピオン、サム・ヒルや、同3位のネイザン・レニー、今季ワールドカップ第4戦モンサンタンで久々の優勝を遂げたクリス・コヴァリックなど、蒼々たるトップライダーを近年輩出している同国だが、ダウンヒルシーズンももちろん北半球とは正反対で、ナショナルポイントシリーズもこの時期に開催されている。

Nathan Rennie
Nathan Rennie @Rotorua WCS 2006

先週末には、DVD「Drift」などにも登場するオーストラリア南東部サウスウェールズ州のスキーリゾート、スレッドボーにて第3戦が開催され、ネイザン・レニーが優勝を飾った。リザルトは以下の通り。

1.Nathan Rennie Run1-6:16.08/Run2-6:08.68
2.Jared Rando Run1-6:17.02/Run2-6:08.95
3.Amiel Cavalier Run1-6:14.34/Run2-6:10.91
4.Dave West Run1-6:19.79/Run2-6:14.61
5.Liam Panozzo Run1-6:21.33/Run2-6:14.86
6.Ben Cory Run1-6:14.86/Run2-6:17.89

セミファイナルでは、ベン・コリーとアミエル・キャバリエ、2人のジュニア世界チャンピオン経験者に後れを取ったレニーだが(レニー自身も1999年のジュニア世界チャンピオンだが…)、決勝では8秒近くもタイムを縮め、このコースのレコードホルダーだったジャレッド・ランドのタイムを0.3秒弱上回り優勝を飾った。キャバリエは3位と順位を落としたが、シリーズリーダーの座は堅持した。ちなみに同レースにサム・ヒルやクリス・コヴァリックは出場していなかった様だ。

MTBA: Mountain Bike Australia

次のナショナルレースは、1/24-28にキャンベラ郊外のストロムロ・フォレストパークにて行われるオーストラリア選手権。こちらのイベントにも要注目である。

2007 Australian Mountain Bike Championships - Home


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/264

« フォートウィリアムがイベント・オブ・ザ・イヤーを受賞 | メイン | ブレンダン・フェアクロウがG-Cross Hondaへ »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype