ホーム > レース/イベント

JOSF関東オープン

2006年03月20日 09:59 written by Teisuke Morimoto

3月19日、TBS緑山スタジオBMXコースにてJOSF関東オープンが開催された。



注目のMTBエリートクラスは、Team23Degreesに加入しワールドカップに参戦することが発表されたばかりの永田隼也が、予選の3モト、決勝とすべてのレースで1位を獲得。嬉しいJOSF初優勝を飾った。今日の永田は、課題とされていたゲートスタートを見事克服、危なげ無いレース展開を見せた。2位は、2月のJOSF定期戦の優勝者、福富
哲也(KHS Japan/おおはし牛乳店)、3位は渡辺勇大と言う結果となった。またBMXの最上級クラスであるエリートでは、藤原海渡(Haro)が同チームの黒田淳らを抑え優勝を果たした。


永田隼也「いつもと違ってスタートが決まって良かったです。いつもスタートが遅くて、みんなの後ろをどうやって抜こうか?とか考えてるのに(笑)。行く前の最後のレースで勝ててよかったです」


来週後半には、今季のニューDHバイクも届く予定だということだ。

20060319_0071.jpg


20060319_0217.jpg


20060319_0223.jpg


photo & repoprt オオイシコウジ


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/36

« MTB Freestyle Sessions Return to Woodward West | メイン | INZISTの最終プロトタイプが公開 »

この記事のトラックバック

» [速報]JOSF緑山関東オープン from きょうのたわごと
MTBエリートクラス 1.永田隼也 (Chronic Delight/Marsh) 2.福富哲也 (KHS Japan おおはし牛乳店) 3.渡辺勇...

» 乗っているヒトは多いけど、遊んでいるヒトは少ない(MTB) from Xtreme FAN (エクストリーム・スポーツ・ファン)
先日の日曜日に緑山スタジオというところへ 大会を見に遊びに行ってきました。 みんな飛んでましたょ! 私もいつかはこのコースで飛んでみるぞ!と...

Powered by
movabletype
movabletype