ホーム > ニュース

ミゲール・マルチネスがMSCに加入

2006年03月17日 11:23 written by Teisuke Morimoto

シドニー五輪のゴールドメダリスト、ミゲール・マルチネス(仏)がスペインのMaxxis-MSCチームに加わった。

2004年、Maxxis-MSCはDHチームが明かにKOWA製と判別できるフォークでワールドカップを転戦、カルガリー大会ではデビッド・バスケスが優勝を納め、ジャパニーズプロダクツの底力を見せた。残念ながら2005年はFOXフォークを採用し、2軍チームがKOWAという体制だったが、再び2006年、KOWAのフォークがMaxxis-MSCチームに全面的に採用されることとなった。


つい最近、日本から興和製作所の佐藤氏がスペインのマラガで行われたキャンプにフォークを持参、マルチネスと共にテストを行った。また、新しいXC向けモデルをチームと共に開発を進めるということだ。


MSC BIKES
http://www.mscbikes.com


MSC BIKES JAPAN
http://www.mscjpn.com


興和製作所
http://www.kowa-ss.co.jp/mtb.html


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/33

« 富士見パノラマスキー場支援計画 町会は採決見送り | メイン | freaX heat #02 by afropower films »

この記事のトラックバック

Powered by
movabletype
movabletype